海外の俳優、女優へのファンレターの送り方、書き方についてコメントやフォームからご質問を頂きます。その都度、お答えしておりますが、簡単に紹介させていただきますので少しでも参考になればと思います。


①基本編
ファンレターの基本はそのスターを応援するための手紙であることを忘れないで下さい。ファンだという気持ちを伝える事が基本です。
またサインなどの返事は基本的に来ないものだと思ってください。
返信封筒や返信切手、写真などを同封したからといって100%返事がくるものではありません。


②送り先を調べる
ファンレターの送り先については、エージェントや広報(PR)、撮影場所などに送ります。スターはエージェントやPR会社を頻繁に変更するので最新の情報を得る事が大切です。
オススメは一番の情報量、最新情報を掲載しているIMDb (http://www.imdb.com/)です。名前で検索し名前の下のcontactをクリックすると所属しているエージェント、マネージャー、広報担当会社などの住所が表示されますが、この機能を使うには、有料のIMDb PROの登録が必要です。
後はGoogle検索で検索キーワード「名前(英語) fan mail」や公式サイトなどで調べる事が出来ます。
TVドラマに出演されているスターの場合は撮影所やTV局に送るといいでしょう。


③送り方
手紙(便箋)の内容はその俳優・女優さんの母国語で記載してください。


以下、サインがほしい場合。
手紙と自分の住所を記載した返信封筒、国際返信切手を同封します。返信封筒には”Do Not Bend”(屈折禁止)と記入して下さい。
国際返信切手券は最寄の郵便局で1枚150円で購入する事が出来ます。




アメリカの場合はUSPSの切手を同封するのもいいでしょう。USPSの切手はUSPSストアーで通販購入する事が出来ます。
写真は俳優、女優さんの方で用意された写真を送ってくれる場合もありますし、こちらから写真を送らないとサインしてくれない場合もありますが、その判断は自己で行ってください。
手紙の最後に「サイン入りの写真を送っていただけませんか?」という文章を記載します。


ファンレターの送り方、書き方 への1件のコメント

  1. 藤井 より:

    HP管理者 様
    突然のメールで失礼します。
    私は10月からスタートする新番組「この手があったか!(仮)」を担当しております
    制作会社ザ・ワークスの藤井と申します。
    こちらのHPにてファンレターの書き方が掲載されているのを拝見いたしました。
    当番組の企画の1つとしてファンレターの特集をしたいと思っているのですが、取材にご協力頂けないでしょうか?
    お返事お待ちしております。
    突然の依頼で大変申し訳ないのですが、何卒宜しくお願い致します。
    制作会社ザ・ワークス 藤井

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


 

2019年7月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせ

コンタクトが必要な方は下記のページからご連絡下さい。

http://www.indyjones.jp/contact.php