ハリウッドスターにファンレターを送ろう!


 ドラマ、映画『セックス・アンド・ザ・シティ』(Sex And The City)でミランダ・ホップスを演じた、シンシア・ニクソン(Cynthia Nixon)
映画もヒットし続編も来年夏から撮影開始される予定で2010年に公開されるとか。映画のつくりも続編を匂わすつくり方だったので新しい『セックス・アンド・ザ・シティ』が映画で観れるのは楽しみ。

(続きを読む…)


ハリウッドスターにファンレターを送ろう!

 ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」でビル・ブキャナンを演じるジェームズ・モリソン(James Morrison)から2回目の返事。
前回のはエージェントに送ったやつで写真を同封して返信されてきましたが、今回のはPR会社に2年位前に手紙だけおくったのが返信されてきました。
写真に日本語が…。”どうも ありがとう”。日本に来日してプロモーションしてください。
ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」はいよいよ来年1月から新シーズンが米国で放送されます。
その新シーズンのストーリーにつながる2時間ドラマ、TVミニシリーズ「24: Redemption」。そのDVDは来年3月19日に発売される予定。
ビル・ブキャナンはどんな役柄なのか気になるところ。新シーズンのプロモでは金髪?になってイメチェン?かっちょええ~

(続きを読む…)


ハリウッドスターにファンレターを送ろう!


 人気海外ドラマ「CSI:科学捜査班」でサラ・サイドル役、ジョージャ・フォックス(Jorja Fox)
シーズン9で降板したのは少し残念ですがグリッソム、サラ、ウォリックとお馴染のキャラがいなくなる新しい「CSI:科学捜査班」も少し楽しみ。
当分は、ウィリアム・ピーターセンとローレンス・フィッシュバーンのダブル出演みたいですがローレンス・フィッシュバーンは『マトリックス』のモーフィアスの印象が強すぎであまり科学者のイメージがわかない。


パロディ?偽もの?
インディ・ジョーンズ最新作『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』をパロった作品が登場。



『インリン・ジョーンズ クリサヘル滝川の王国』
インリン・ジョーンズって…。イジリー岡田が出演しているのもウケる。
内容紹介
あのインリン・オブ・ジョイトイが「インリン・ジョーンズ」に!!
インリンが鞭を片手に正義のヒロインになり、悪と闘う超刺激的アクション!
アクション+お色気満載で、本家「インディ・ジョーンズ」も圧巻
個性派タレント・イジリー岡田のコメディタッチな演技、藤井梨花、立石ゆかり、相葉優羽のセクシーシーンも必見!
脚本は『ギララの逆襲』『日本以外全部沈没』の右田昌万。全2巻シリーズ
『淫ラーン・ジョーンズ コスリタツ・スマラの王国』
以下、アダルトらしいので18歳未満はクリック厳禁。

(続きを読む…)


Category: 映画

再放送を含まない新シーズン放送で現在見ている海外ドラマを少し紹介。
ザ・ユニット3 米軍極秘部隊 (WOWOW)
ドラマ「24 – TWENTY FOUR」のシーズン3までデイビッド・パーマー大統領役を演じたデニス・ヘイスバートが主演のミリタリードラマ。デイビッド・パーマーの印象が強いデニス・ヘイスバートがこのドラマでもリーダーシップを発揮してます。
決して公にされない米軍極秘部隊を描いたリアリティーのあるドラマで日本のドラマとは制作費の桁の違いを見せ付けられる。
シーズン3はちょっとまったり系になってきた感も…。米国ではシーズン4が放送中。
アグリー・ベティ2 (BS2)
ファッション雑誌「モード」の編集長のアシスタントに採用され、働くベティを描いたコメディドラマ。
去年のエミー賞でコメディシリーズ部門や主演女優賞でアメリカ・フェレーラ(ベティ役)が受賞しました。
シーズン2もシーズン1同様、とても面白い内容。会社を乗っ取られるのを阻止しようと奮闘するベティ。人間外見だけじゃないんです…。
ダーティ・セクシー・マネー (Super! drama TV)
新しいドラマ、「ダーティ・セクシー・マネー」。
主人公は米国の大富豪、ダーリング家の弁護士とした雇われたニック・ジョージを描いたセレブ・ファミリー・ドラマ。
ドラマはニックの父で同じダーリング家の弁護士をやっていた父親ダッチが飛行機事故で亡くなるシーンから始まる。その死の真相を突き止めようと同じダーリング家の弁護士としての道を選ぶ。
出演している人物を見ると映画並みの顔ぶれ。「24 – TWENTY FOUR」の主役、キーファー・サザーランドのパパ、ドナルド・サザーランドや『バックドラフト』で消防士役を演じたウィリアム・ボールドウィン。
始まったばかりのドラマだが、やっぱりニューヨークを舞台にしたドラマは面白い。音楽もいい感じの選曲でカット割りも斬新。今後の展開に期待。
CSI:マイアミ6 (WOWOW)
ドラマ「CSI」シリーズのスピンオフ、「CSI:マイアミ」。リゾート地としてのイメージが強いマイアミで起こる犯罪を最新の科学技術で捜査する犯罪ドラマ。
今シーズンはホレイショの息子が出てきたり、ウルフが復帰してきたり、スピードルが出てきちゃったりと身内ネタが多くなってきたシーズン。長いシーズンになるとマンネリ化しないようにいろいろな展開に…。
コールドケース4 (WOWOW)
米国では原則的に殺人事件に時効がない。その未解決凶悪犯罪、通称コールドケースを担当するフィラデルフィア殺人課を描いたドラマ。
さすがにシーズン4にまでなると完全にパターン化。シーズンを重ねるごとに
観ていて眠くなってくるのはちょっと問題。今シーズンも相変わらず面白みに少しかける。
グレイズ・アナトミー4 (WOWOW)
シアトルにあるシアトルグレース病院で働く若きインターンを描いたコメディドラマ。
今シーズンからジョージを除く4人がレジデントに。今シーズンではグレイの異母妹のレクシーや新しい心臓外科医が登場。全シーズンから比べると笑いが増え明るくなりとても面白くなった。
シーズン3で登場していたアディソンが主演する「グレイズ・アナトミー」のスピンオフドラマ「プライベート・プラクティス」は今後WOWOWで放送される予定。


Category: 未分類


 最近、米国で放送された「サウスパーク」でインディ・ジョーンズがネタにされていたのでご紹介。
「サウスパーク」って何って方はスルーして下さい。
残念ながら日本での放送が途中で終了してしまったのが残念ですが、またWOWOWで日本語吹き替えの放送を切望しています。
「サウスパーク」の皆は特にインディ・ジョーンズが大好きで時々ネタとして出ていましたが、今回放送された”The China Probrem”ではジョージ、スピルバーグ、ハリソン(インディ)として登場。最新作「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」についてサウスパークなりの評価を描いています。
僕たちのインディ・ジョーンズになんでエイリアン?、ジョージとスピルバーグは大好きなインディ・ジョーンズを弄んでいるみたいなメッセージで描かれてます。うっ~ん…。この気持ちちょっとわかるかも…。
インディ・ジョーンズをこよなく愛する方、18歳未満の方、サウスパークを見たことがない方は観ないほうがいいかもです。

(続きを読む…)


Category: 映画

ハリウッドスターにファンレターを送ろう!


 ドラマ「ダメージ」で冷酷な弁護士パティ・ヒューズ役のグレン・クローズ(Glenn Close)。 
今年のエミー賞で見事、グレン・クローズがドラマ「ダメージ」で主演女優賞を受賞しました。
ドラマ「ダメージ」は最初から事件シーンを放送し、その事件について過去と未来が交錯していく内容で最終的には登場人物ほとんどが怪しく思えてくるサスペンスドラマ。
第一シーズンはすでに放送が終了し、米国では現在、シーズン2を撮影中。シーズン1からどのように展開していくのか楽しみなドラマ。
グレン・クローズは日本で「ダメージ」放送前にプロモーションで来日。(下記のサイト参照)
http://cinematoday.jp/page/N0013344
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2008/03/3643/
http://eiga.com/buzz/20080331/9
グレン・クローズといえば「危険な情事」など印象に残る役で活躍し、映画で活躍するイメージがある女優さんですが、今回はTVドラマ初主演でエミー賞を受賞した。
映画で活躍している俳優、女優がTVドラマに挑戦し、さらに成功するケースが近年、多くなっている。キーファー・サザーランド、ゲイリー・シニーズ、チャーリー・シーンなどなど。現在、映画で活躍している俳優、女優が今後ドラマで活躍するケースが多くなるかもしれません。

(続きを読む…)



 インディ・ジョーンズ最新作『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』の劇場公開もそろそろ終了の段階に入っていますが、『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』に出演したハロルド・オクスリー役のジョン・ハートとマリオン・レイヴンウッド役のカレン・アレンにファンレターでダブルサインに挑戦してみました。
 インディ・ジョーンズでのオックス役のジョン・ハートの高解像度画像がなかったためインディ・ジョーンズの写真を販売しているOfficial Pixで1枚写真を購入。ちょうど二人が写っている写真があったのでジョン・ハートに写真を送り返信があったものをそのままカレン・アレンに送付。無事二人のサイン入り写真が返ってきました。
インディ・ジョーンズ ファンとしてはダブル・サインは感激。額に入れて飾らせていただきます[:グッド:]

(続きを読む…)



 とても楽しみにしていた映画「セックス・アンド・ザ・シティ」。先行上映が行われた16日に鑑賞してきました。
一言で言うと「とても面白かった」です。
ドラマ終了後の4人の人生がどのようになったのか面白く描かれ馴染みのキャラクターや設定などドラマが好きだった人はとても楽しめる内容。
ここ数年でファッションやアイテムなど劇的に変化しその変化にも4人は対応している。細かいところも要チェック。やはり一番きれいなシーンはビビアンウエストウッドのドレス。
ところでTVやネットなどでドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」を知らない○が「セックスと街」ってすごいタイトルですね、とか、「セックス・アンド・ザ・シティ」の広告は…とか、見たいのはやっぱり「セックスと街」とか香取慎吾言ってみたりと映画「セックス・アンド・ザ・シティ」をポルノ映画か何かに勘違いして期待している傾向が非常に危険ですが、これは田舎な配給会社の責任かと。
田舎な日本の配給会社(GAGA USEN)の宣伝担当がニュース23に出て主演女優を「なんといっても馬ズラ」なんていうことじたいファンからすれば許せない。こんな配給会社が配給しているようじゃプレミアに4人呼べるわけがないと。続編が出来る予感ですが、配給会社変えてくれ~。
ドラマをぜんぜん知らないで映画を見ても十分楽しめますが、この映画は純粋にドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の続編です。
変な期待をして観る映画ではありません。ドラマで楽しんでから観ると100倍楽しめる映画です。
現在放送中の放送局
WOWOW <http://www.wowow.co.jp/drama/satc/>
LaLa <http://www.lala.tv/programs/satc/>
TV東京 <http://www.tv-tokyo.co.jp/sex_city/>


Category: 映画


 最近「24 -TWENTY FOUR-」のジャックとのコラボCMでレンタルNO.1と宣伝している人気ドラマ『プリズン・ブレイク』でジョン・アブルッチ役のピーター・ストーメア(Peter Stormare)から返事が来ました。1年半ぐらい前に送った記憶が…。
 『プリズン・ブレイク』ではシーズン2の途中で死んでしまいましたが、シーズン1では獄中で仕切っていたマフィアの幹部。
ロシア系人物の役柄が多い俳優さんです。一番印象に残っているのは名作「アルマゲドン」でちょっとキレちゃってるロシア人宇宙飛行士の役です。
「アルマゲドン」では同じく『プリズン・ブレイク』でFBI捜査官を演じているマホーン捜査官役のウィリアム・フィクナーも「フリーダム」機長として出演しています。
つい先日見たドラマ「名探偵モンク」でもロシア人を演じていました。
写真のメッセージにも書いてありますが、日本が好きで、よく日本に来ているみたいですね。



 

2017年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ

コンタクトが必要な方は下記のページからご連絡下さい。

http://www.indyjones.jp/contact.php